海外源氏情報

『海外における源氏物語を中心とした平安文学及び各国語翻訳に関する総合的調査研究』
2013年度 基盤研究(A)課題番号:25244012 研究代表者 伊藤鉄也

サイトの諸注意・情報提供

国際研究集会「日本古典文学の可能性と異文化の交響」報告

2014年度 国際研究集会「日本古典文学の可能性と異文化の交響」
日時:2014年9月26日(金)
場所:ブリティッシュ・コロンビア大学(カナダ)

9月26日(金)、ブリティッシュ・コロンビア大学アジアンセンターにおいて、今西科研と合同での国際研究集会が開催されました。発表内容は以下の通りです。

 

140926_jingirei_2

 

■プログラム
国際研究集会 in Canada「日本古典文学の可能性と異文化の交響」

「翻訳からみた平安文学」"Heian Literature as Seen in Translation"

ゲルガナ・イワノワ(Gergana IVANOVA /シンシナティ大学 准教授)
「英訳された『枕草子』が作り出した大衆文化」"The Pillow Book in English Translation and Popular Culture"
緑川眞知子(MIDORIKAWA Machiko /早稲田大学 非常勤講師)
「小説として読まれた英訳源氏物語」"Reading Lady Murasaki's 'novel': the reception of Genji monogatari "
川内有子(KAWAUCHI Yuko /立命館大学 大学院博士後期課程1回生)
「1955 年のサイデンステッカー訳蜻蛉日記について」"Concerning the 1955 Seidensticker Translation of Kagerô nikki "

発表のあと、質疑応答がおこなわれ、活発な意見交換ができました。
この発表内容と意見交換については、ジャーナルに収録、発行の予定です。

HOME > 報告書一覧

※当サイトに掲載されている画像・イラスト・ロゴ・タイプの無断転載を禁止します。